オバマ米大統領 広島訪問全記録

発行:2016/11/11

著者:毎日新聞デジタルメディア局

ページ数:66ページ

価格:印刷版¥850 ・電子版¥350


Amazon書籍ページ

書籍の内容

■■■デジタル毎日books創刊■■■

オバマ米大統領は2016年5月27日、広島市の平和記念公園を訪問し、安倍晋三首相とともに原爆慰霊碑に献花した。1945年8月に米国が広島、長崎に原爆を投下して以来、現職の米大統領が被爆地を訪れたのは初めて。献花後にオバマ氏は所感を発表し、原爆の犠牲者だけでなく、第二次世界大戦で亡くなった全ての人々を追悼。また、米国を含む核保有国が「核兵器のない世界を追求する勇気を持たねばならない」と訴えた。式典に招待された被爆者とも言葉を交わした。

本著では、その歴史的スピーチを日本語、英文ともに完全収録。膨大な毎日新聞の記事から、海外の反応、被爆者の思い、訪問の背景などを厳選し、全記録として再編集した。被爆者とオバマ大統領の感動的な抱擁やスピーチの貴重な下書きなど、多数の写真も集めた。

また、広島71回目の「8.6原爆の日」の主要記事も収録。オバマ演説を受けての「広島平和宣言」、「安倍晋三首相あいさつ」も掲載した。


目次

はじめに

17分間の歴史的スピーチ(所感)全文

安倍首相所感全文

オバマ米大統領、「広島演説」訪問直前まで書き直しを続け

オバマ大統領「私が作りました」折り鶴を手渡す

<ドキュメント0527>

スピーチの評価

そのとき被爆者は――広島の苦悩共有

社説・記者の目・論文

広島原爆の日 71年「非核へ勇気を」オバマ氏演説引用

広島原爆の日 広島平和宣言 全文

広島原爆の日 安倍晋三首相あいさつ 全文


販売ストア


Amazon書籍ページ

Amazon以外のストア(楽天、honto、他)でのお買い上げはこちらからご覧ください。

グーテンブック(good.book) | 紙と電子の出版サービス

グーテンブック(good.book)は次世代の出版スタイルを作ります。半自動書籍化システム&デジタル流通が「これまでになかったコンテンツ」を世の中にお届けします!