エバンジェリストに学ぶ成長企業のためのワークスタイル変革教本Vol.2

発行:2016/4/15

著者:JASISA(一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会)

ページ数:156ページ

価格:印刷版1380円(税抜)・電子版800円(税抜)


Amazon書籍ページ

書籍の内容

「これからの人間の働き方」について考えた1冊

エバンジェリストが語る、これからの働き方。

先進IT企業の"エバンジェリスト"が「企業を成長させるワークスタイル変革」について語りつくします。

本書で取り上げている、ゼロから今までなかった全く新しいものを生み出すクリエーション(創造)企業は、ワークスタイル変革に大きな影響を与えており、業務プロセスのサポートや処理の効率化のみを目的としてきた既存のIT活用を超えた、別次元の領域に踏み込んでいます。

本書はそういった企業のエバンジェリストの言葉によって、「これからの人間の働き方」について考えた1冊です。


■エバンジェリスト

ソフトバンク 首席エヴァンジェリスト 中山五輪男氏

グーグル Google for Work プロダクト&テクニカルマネージャー 佐藤芳樹氏

シスコシステムズ シニアパートナー 八子知礼氏

(インタビュアー:リコージャパン古川いずみ氏)

※八子氏はインタビュー後退職


■トピック

  • 進化を続けるAI/テクノロジーは働き方をどう変革するのか?
  • ソフトバンク流ワークスタイル変革の極意
  • 連絡メールは1行、またはSNSで
  • 三たびやってきた「人工知能ブーム」
  • 人間の仕事はロボットに奪われるのか?
  • 営業担当者全体のレベルを上げるたった1人の役割
  • 「Google」の働き方、その実態
  • 社員同士のトレーニング制度「G2G」
  • 導入したけれど活用されていない「もったいないクラウド」
  • まずは「会議のやり方」から変えてみる
  • IoTから人も含めた「IoE」へ
  • この先5年のあり方が企業存亡の鍵を握る
  • 地方の企業がグローバル企業になる方法

目 次

第1章 ソフトバンク エバンジェリストに聞く/

~進化を続けるAI、テクノロジーは私たちの働き方をどう変革するのか?~

第2章 グーグル エバンジェリストに聞く/

~「変われる企業」に必要なもの、「変われない企業」に足りないもの~

第3章 シスコシステムズ エバンジェリストに聞く/

~IoE時代のワークスタイル変革。キーワードは「コラボレーション」~



販売ストア


Amazon書籍ページ

Amazon以外のストア(楽天、honto、他)でのお買い上げはこちらからご覧ください。

グーテンブック(good.book) | 紙と電子の出版サービス

グーテンブック(good.book)は次世代の出版スタイルを作ります。半自動書籍化システム&デジタル流通が「これまでになかったコンテンツ」を世の中にお届けします!