大前研一氏の処女作「悪魔のサイクル」(2013年新装版)

発行:2013/11/25

著者:大前研一/masterpeace

ページ数:180ページ

価格:印刷版1620円(税抜)・電子版750円(税抜)


Amazon書籍ページ

書籍の内容

これまで絶版本になっていた大前氏の処女作であり、出版の原点。

新たな文章を追加収録のうえ、デジタルリマスタリング。

日本人が意識の根底に持つ他者へのよりかかり的思考の概念が、なぜ形成されているのかを説く。


収録トピック

  • 規則の中の不思議な住人
  • 旅立ち
  • 戦われなかった決闘
  • 以心伝心
  • 守られぬ規則
  • 自己矛盾
  • ドーナツの穴
  • 結婚さえも
  • 新人教育
  • 奇妙な集団
  • 課長の椅子
  • ゼニにならぬ〝思考〞
  • コピー崇拝
  • スイス人と日本人(1)
  • 技術提携の中味
  • 企業行動
  • …他


目次

出版四十周年を迎え(プロローグ)

  • 文庫版の発刊にあたって―昭和六十三年発刊時―
  • 単行本まえがき―昭和四十八年発刊時―

1章 どうやら問題が…

2章 「よりかかり」の人生

3章 「よりかかり」の道

4章 「よりかかり」の構造

5章 「よりかかり」の社会化


販売ストア

Amazonで購入するにはコチラから↓!


Amazon以外のストア(楽天、honto、他)でのお買い上げはこちらからご覧ください。

グーテンブック(good.book) | 紙と電子の出版サービス

グーテンブック(good.book)は次世代の出版スタイルを作ります。半自動書籍化システム&デジタル流通が「これまでになかったコンテンツ」を世の中にお届けします!